ニュース一覧

必要な量が摂取できる

サプリ

国の基準を満たした品質

DHAは、魚を中心とした日本の伝統的な食生活をしていれば不足することない栄養素でしたが、欧米的な食生活が浸透している現代において、不足しがちな栄養素となっています。DHAは、中性脂肪を減らし生活病を予防できるほか、血液の凝集を防いで心筋梗塞や脳梗塞を防ぐ働きがあるため、積極的に摂取したい成分です。肉が中心の食生活の人は、サプリメントで摂取するのが手軽ですが、一体どのような基準で選べばよいのでしょう。一番大切なのは、どれだけのDHAをサプリから摂取できるかということで、一日の摂取量を賄えるものがおすすめです。また、DHAの過剰摂取も血を止まりにくくするなどの弊害をもたらすため、DHAの含有量が1グラム以下のものがよいでしょう。次に基準にするのはサプリの安全性や製造方法です。出来れば日本で作られており、国の定める基準を満たしているものがベストです。また、魚油に含まれる水銀も除去して作られているものが良いでしょう。そして、サプリの効能として間違ったことが書かれていないかの確認も必要です。DHAの効果で科学的に証明されているのは、中性脂肪の削減と血液凝集の予防だけです。アトピー性皮膚炎の改善やうつ病の改善など、化学的に証明されていない効能が書かれているものは、信用できないため避けるのが無難でしょう。これらの基準にそった安全性の高いDHAサプリを飲む習慣をつけると、健康な体を維持できるはずです。